2011年04月01日

独創的なスピン(好きな形)

キム・ヨナ「ガーシュイン/ピアノ協奏曲」 腕をすりすりと身体の内に入れていくところ。ヨナ以前にやった人はいるでしょうか?gershwin_o_GIFSoup.com.gif


荒川静香"Flozen"
frozen1_o_GIFSoup.com.gif
Y字スピンで足が一直線に上がっていくところってキレイですね。フリーハンドも下におろしていく方がシルエットがキレイ。

村上佳菜子"Jumpin Jack"
jumpin_o_GIFSoup.com.gif
レイバックスピンの時、手を高く上げて振りをつけるところがおもしろい。

高橋大輔 「ブエノスアイレスの冬」
スタンドスピンで手がペタペタと上から下へつけられるところ
daisuke_o_GIFSoup.com.gif

キャロライン・ジャン「アベマリア」
もう見られなくなったパールスピン


中野友加里「白鳥/サン・サーンス」
http://www.youtube.com/watch?v=WZanbL9rcLE&feature=player_embedded#t=151

中野さんといえばドーナツスピン。衣装が羽みたいで手の動きが白鳥の首みたいに優雅に見える。フリーハンドを左右で変えている。

キム・ヨナ「ミス・サイゴン」
http://www.youtube.com/watch?v=1BIT_fTeQaY&feature=player_embedded#t=128

あの変形キャメル、日本語のウィキではバトンスピン、英語のでは、Bent-leg layover spinとかyuna camelとか書かれていたが、あれをジュニアの時代からやっているんですね。
ヨナのコンビネーションのスピンは、力むことなくスムーズにつながっていく。


ビールマンスピンならポジションがきれいで、回転が速くて、とかキャメルスピンなら長身の男子の風車みたいなのとか、女子なら腰より足が上がっているのがよいとか、そういう定番のお手本スピンの話ではなく、ここではフリーハンドのつけ方などイマジネーションあふれるものを挙げてみました。
同じパターンだと新鮮味がない。人と違うところを見せるなら、美しくかっこよく、あるいはおもしろく、音楽と合っているかどうか、選手の工夫が見られるところです。表現力があるかないか、あるいは見る側の好みかもしれませんが、こんなところに表れるかもしれません。
posted by ホープ at 01:06| gif | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

足を伸ばすところ (ランジ)

音を伸ばすところに合わせて、女子選手の足を伸ばすところが好きです。別に足フェチではないですけど、フィギュアスケートの見せ場の一つではないかなと思います。

キム・ヨナ「あげひばり」

larkascending_o_GIFSoup.com.gif

「Only hope」
onlyhope_o_GIFSoup.com.gif

「007」
007_o_GIFSoup.com.gif

続きを読む
posted by ホープ at 15:21| gif | 更新情報をチェックする