2015年03月27日

世界選手権2015 女子SP

results

日本の3選手が皆、良かった。
佳菜子選手は、前から応援している選手なので、演技前は祈ったし、演技後はもらい泣きしました。
最初、メイクが地味で顔色悪い感じに見えましたが、演技が進むにつれ、頬は上気し、堂々とした歌姫クリスティーヌを演じることができました。シーズン中、一番良かった。
初出場の本郷選手と宮原選手は、落ち着いていて、やってきたことを全部出せましたね。
本郷さんは、見る度に表現力もよくなって華がありますね。
宮原さんも、所作がきれい。
satoko.jpg
↑アティチュード風のポーズ、いつも客席に向かってするので、前から見た写真がコレです。

トゥクタミシェワが凄かった。賞賛します。
3A、3ルッツ、3-3 というのは、女子史上ショートで最高のジャンプ構成だと思うけど成功させました。
やっぱりスポーツは進化するんだね。
もしかして世界最高記録を塗り替えるのでは、と思ったけど、まだ五輪後シーズン1年目なので、点数は抑えぎみなのです。

アメリカ勢も好きなんだけど、あれ?どうしちゃったのかしら。
「スパルタクス」大海原にたゆたうような曲想ですが、佐藤有香さんの絶品スケーティングを見つけちゃった。


日本女子はメダル射程圏内です。フリーも楽しみになってきました。

ラベル:Competition
posted by ホープ at 10:34| Comment(0) | competition | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。