2014年04月06日

ヨナと氷の女王

公開中の映画「アナと雪の女王」を見ました。

アンデルセンの「雪の女王」をモチーフにあらたに創作されたディズニー映画。
物を凍らせてしまう力を持つエルサ。城の中で隠れて生きてきたが、女王になる戴冠式の日、妹アナが、その日出会ったばかりのハンス王子と結婚したいと申し出ると、怒って反対する。感情的に追い詰められたエルサは、城の中や、外の景色まで凍らせてしまい、城から出ていってしまう。
「Let it go」は、自由を得たエルサが「ありのままに生きるわ」と歌うところです。いろいろな物を魔法で凍らせていくところがかっこいいシーンです。姉を心配したアナは、エルサを探して旅に出ます。最後は愛の力によって、氷が解けるというお話です。


スピード感のある音楽がヨナの演技とマッチしていますね。美しさとパワーがあります。
映画のエンディングとかにフィギュアスケートの演技を使うとキレイだと思う。
「アナと雪の女王」もエキシビションとかに使われそうです。

戴冠式のエルサは、どこか表彰台のヨナちゃんの立ち姿に似てる。
elsa6.jpg

yunapodium.jpg

elsa2.jpg
ラベル:キム・ヨナ
posted by ホープ at 14:39| Comment(4) | movie | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!

ヨナさんが歌う「let it go」が、まさに公開されました! 素敵です。

https://www.youtube.com/watch?v=jEJ4OEf39iU
Posted by kai at 2014年04月08日 23:02
Kaiさん、ありがとう!
最初、子供たちの歌声で、途中”let it go"のサビの部分をヨナちゃんが歌っていますね、感激。
そうだ、ヨナちゃんは歌も上手かったんだ。
前に少女時代のテヨンと、デュエットして遜色ない歌い方に驚いたことがあります。
Posted by Apfel at 2014年04月09日 12:06
この動画、昨日、フジテレビの「ノンストップ」で放送されたようです。ツイッターでもヨナさんの歌唱力に驚いたという声が多数呟かれていますね。

私は、ヨナさんの歌では、2008年の四川大地震の際、ジャッキー・チェンの呼びかけて韓国のスター歌手が合唱した「smile again」が好きだったりします。その他大勢で歌っているだけかと思ったら最後に・・・w

https://www.youtube.com/watch?v=cAg0IQjvdsI
Posted by kai at 2014年04月10日 12:34
この動画は知りませんでした。いろいろ歌っているんですね。
これから歌の勉強もしたらもっと上手になって、歌って踊れるスケーターをアイスショーで見せてくれるかも。
そうなったらヨナのお姉さんの夢を二つともヨナが叶えちゃうことになりますね。
Posted by Apfel at 2014年04月11日 01:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。